カウンター
カウンター 無料カウンター 無料インプラント不動産 京都
Google
広告
RECOMMEND
青い花
青い花 (JUGEMレビュー »)
山崎ゆかり,窪田渡
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 浚い | main | 思い出してよsmile >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
恋しくてplease
きっと永遠に

微妙なペースながら、更新する気はあるのです。

今回はクリさんの新曲”きっと永遠に”。
久々に名前聴くなぁ、とか思ったら
一年前にアルバム出して以降、久々のシングルらしいです。

結ばれなかった悲恋をいとおしむ切なさに溢れた壮大なバラード、
っつーことでたしかにこれまでのシングル曲で、
ここまで歌いあげ系のバラードははじめてなんじゃないでしょうか。
プロデュースは河野伸が担当。


ピアノからはじまって
サビでストリングスが感動の渦を作り上げ、
聴き手から涙を搾り上げるかのような
・・・・ありがちなバラードです。
二十歳にもなり(意外。失礼)、いままでにないタイプの楽曲に
挑戦していくんだぜーという意識の元に取り組んだ楽曲かも知れないけど
個人的にはちょっと好みじゃないかな〜。

今回のバラードは、歌メロにしてもアレンジにしても
それこそ、伊藤由奈とか柴咲コウだとか他のJ-POP様に
歌わせても全然かまわないんじゃないのかなーと思いました。
ソニーさんは伊藤由奈が割と当たったモンで、
「映画主題歌タイアップはとりあえず壮大なバラードでいけば間違いなし!」
とかちょっと思ってるんじゃないのかしら。
まあラブストーリーはバラードで行くのが無難だと思います。
円愛映画に感動した耳に入るバラードはなんだって美しいですよね。へっ

で、クリさんの歌って柔らかさがいいのに
このバラードに関しては堅い。平井堅の名前より堅い。(なにそれ)
最近の曲にしては珍しく歌詞がコンパクトで、なおかつ
コーラスなしの裸な歌い上げになっているからだと思うんですけど。
クリさんの曲ってコーラスの絡みが良いと思うので
だから今回の曲が違和感ありまくりだったんだろうと思いました。
気合は感じるんですが。

そういう意味では全英語詞のカップリングのバラード
”As One”は対照的にまさに洋楽みたいなバラードで、
聞きながらやっぱこっちの方が水があってるっぽいな、と思った。

カップリングの「きっと永遠に-STUDIO APARTMENT Remix」は
オリジナルに対して、踊れる感じに様変わりしていて面白いッス。
| 曲の感想/か行 | 03:54 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:54 | - | - |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mas4649.jugem.cc/trackback/999
トラックバック